楽天オーネットVSツヴァイ!おすすめなのはどっち?大手2社を徹底比較してみた

楽天オーネット

結婚相談所で大手の楽天オーネットとツヴァイ。
どちらに入会するべきか?どちらも併用するべきか?などどっちがいいか迷うと思います。

この記事では、そんな楽天オーネットとツヴァイを多くの情報を元に比較しているので、あなたにあった結婚相談所を見つける参考にしてみてください。

先に、楽天オーネットとツヴァイがどんな人におすすめか紹介します。

楽天オーネット・ツヴァイがおすすめな人

楽天オーネット ツヴァイ
おすすめな人
  • 多くの人と出会って相手を決めたい人
  • 割引が適用される人
  • 成婚を焦りたくない人
  • 支社が近くにある人
  • 費用を抑えたい人
  • 割引が適用される人
  • 成婚まで半年以内を考えてる人
  • 支社が近くにある人
公式 公式 公式

このようにおすすめな人が違うので、まずは気になった結婚相談所に無料相談にいってみるものいいと思いますよ。

結婚相談所は担当者によって対応も違うので、迷った場合はどちらも無料体験に行くことをおすすめしています。

次に、簡単にこの記事を一つの表でまとめた内容を紹介します。
軽くどんな違いがあるか知りたい人は見てから公式サイトにいってもらって構いません。

もっと細かい情報が知りたい人は、表に載ってない情報も記事内にはあるのでぜひ読み進めてください。

楽天オーネット ツヴァイ
会員数 49.343人 29,236人
料金 初期費用:106,000円(税抜)
月額費用:13,900円(税抜)
成婚料:0円
初期費用:80,000円〜145,000円(税抜)
月額費用:10,500円〜10,900円(税抜)
成婚料:0円
成婚率 11.9%
(成婚退会者:5,880人)
17.9%
(成婚退会者:5,259人)
男女比 男性:55.6%
女性:44.4%
男性:50.2%
女性:49.8%
紹介人数 毎月6名 毎月2名〜6名
プランにより人数が異なる
マッチングシステム 一方が気に入れば紹介 お互いが気に入れば紹介
支社数 40店舗 51店舗

簡単にまとめるとこのような内容になっています。
ここからは、一つ一つもっと細かく紹介していきます。

【楽天オーネットvsツヴァイ】会員数・男女比・年齢・年収・職業・学歴を比較

楽天オーネット ツヴァイ
会員数・男女比 楽天オーネット_会員数 ツヴァイ_会員数
男女別年齢層 楽天オーネット_年齢 ツヴァイ_年代
男女別年収 楽天オーネット_年収 ツヴァイ_年収
男女別職業 楽天オーネット_職業 ツヴァイ_職業
男女別学歴 楽天オーネット_学歴 ツヴァイ_学歴

比較してわかったのですが、大きい違いは会員数ぐらいです。
会員数が多いと、その分条件を絞っても気になる人と出会いやすいです。

なので、気になる人と出会うには楽天オーネットの方がおすすめです。

その他の項目に関しては、どちらも大差ないのでそこまで気にする必要はないと思います。

【楽天オーネットvsツヴァイ】料金と割引プランを比較

楽天オーネット ツヴァイ
料金 初期費用:106,000円(税抜)
月額費用:13,900円(税抜)
成婚料:0円
初期費用:80,000円〜145,000円(税抜)
月額費用:10,500円〜10,900円(税抜)
成婚料:0円
割引プラン リフレッシュプラン:入会金-30,000円
20代女子プラン:初期費用が50,000円のみ、月額-3,600円
子育てママ応援プラン:初期費用が50,000円のみ、月額-3,600円
のりかえ割:入会金-30,000円
20代割:初期費用が50,000円のみ
割引プラン対象者 リフレッシュプラン:他社から乗り換え
20代女子プラン:20代の女性
子育てママ応援プラン:シングルマザー
のりかえ割:他社から乗り換え
20代割:20代の男女

ツヴァイは、料金プランにより初期費用が大きく変わってきます。
できるだけ費用を抑えて活動したい方は、ツヴァイの最安値プランがいいでしょう。

また、どちらの結婚相談所も割引プランがあります。
該当したらお得に使うチャンスなので、当てはまっている結婚相談所を選んでもいいと思いますよ。

【楽天オーネットvsツヴァイ】成婚率・成婚退会者・成婚までの期間を比較

楽天オーネット ツヴァイ
成婚率 11.9% 17.9%
成婚退会者(年間) 5,880人 5,259人
成婚までの平均期間 8.5ヶ月 4ヶ月

成婚率はツヴァイの方が高いですが、成婚して退会している人は楽天オーネットの方が多いという結果になりました。

成婚まで早く進みたいならツヴァイの方が4ヶ月での成婚者が多いのでツヴァイを選ぶといいでしょう。

ただ、その分相手も早い成婚を求めてくる人もいます。
急がず、じっくり自分にあった人を探したなら楽天オーネットがいいと思いますよ。

【楽天オーネットvsツヴァイ】支社数と店舗のある県を比較

楽天オーネット ツヴァイ
支社数 40店舗 51店舗
店舗一覧 札幌、函館、旭川、釧路、帯広、北見
盛岡、仙台、青森、秋田、山形、郡山
銀座、新宿、池袋、渋谷、町田、横浜
大宮、千葉、柏、宇都宮、高崎、水戸
名古屋、岡崎、静岡、浜松、岐阜、金沢
長野、新潟、甲府、大阪(梅田、難波)
京都、神戸、姫路、奈良、岡山、広島
鳥取、島根、山口、徳島、高松、松山
高知、福岡、小倉、熊本、鹿児島、沖縄
佐賀、長崎、大分、宮崎
札幌、盛岡、旭川、青森、秋田
仙台、山形、郡山、長野、松本、甲府
新潟、富山、金沢、長岡、日比谷、八重洲
赤坂見附、池袋、新宿、立川、町田
横浜、藤沢、千葉、船橋、柏
さいたまレイクタウン、水戸、高崎、宇都宮
名古屋、岡崎、静岡、浜松、岐阜、四日市
大阪、難波、京都、草津、奈良、和歌山
神戸、姫路、岡山、米子、広島、周南、高松
松山、福岡、北九州、長崎、大分、熊本
宮崎、鹿児島、那覇

どちらの結婚相談所も全国に店舗はありますが、楽天オーネットとツヴァイによって支社がある地域が異なるので通いやすさで判断してほしいです。

支社に用事がある際、何時間もかけて支社に行く時間はもったいないですよ。

【楽天オーネットvsツヴァイ】出会い方・サービス内容の違いを比較

楽天オーネット ツヴァイ
紹介システム データマッチング データマッチング
毎月のお申し込み可能数【合計】 6名〜22名+(年間:30名) 2名〜12名
データマッチングによる紹介人数 毎月6名 毎月2〜6名
料金プランにより異なる
WEB検索でのお申し込み数 毎月8名 毎月3名
会員誌でのお申し込み数 毎月8名 毎月3名
支店にて写真検索 あり:年間30名 なし
サポート 入会〜成婚まで同じ担当者 入会時と活動時の担当者は違う
担当者による仲介サービス あり(有料):一人あたり10,000円〜 あり(有料):一人あたり5,000円〜
イベント・パーティー 年間3,000回:イベントにより料金は異なる 年間1,700回:イベントにより料金は異なる
休会制度 あり:月500円 あり:月1,500円

紹介システムは、どちらもデータマッチングと呼ばれる仲介人からの紹介ではなく、AIがあなたにあった人を紹介するシステム。

ただ、同じデータマッチングでも楽天オーネットの場合は、あなたがいいと思った人をそのまま紹介してくれます。
しかし、ツヴァイはお互いがいいと思わないと紹介してもらえないという違いがあります。

やりとりが両思いからスタートするか、片思いからスタートするかの違いです。
その差が紹介人数に、影響しているのだと思います。

また、楽天オーネットは一部の人しかWEBで顔写真を見れず、写真を見るには支店に来店する必要があります。
その分、支店での紹介人数も枠として設けられているのですが、利用者としては少しめんどくさく感じるかもしれません。

その他に関しては、料金に多少の差はありますが同じようなサービスを提供しています。

楽天オーネットとツヴァイの比較まとめ

楽天オーネットとツヴァイを比較しましたが、どの結婚相談所にも良いところも悪いところもあります。

無料相談に行けば、いいと思ってた結婚相談所も悪いところが目につくかもしれません。

なので、本当に入会する結婚相談所を決めるのは無料相談に行ってから決めた方がいいと思います。

楽天オーネットもツヴァイも無料相談を行っていますので、まずはWEBから予約して行ってみましょう。

コメント